四六時中オタク

語彙力と金が無い

オタク、シスコシートで観戦してきました。

何ヶ月ぶりかの更新です。

こんにちは、オタクです。

 

プロ野球、開幕しましたね⚾️🌸

…から始まる前置きを考えるだけで30分経過したので早速本題に入ります。

 

 

 

 

シスコシートで、観戦してきました。

 

f:id:kahanshindebu:20190413232522j:image

 

シスコシートとはどんな席なのか。

 

・だいぶ遠い席

・ご飯が食べられる席

・テーブルがある

 

わたしの知ってる情報は以上です。

 

さあ4/11試合当日。

普段一眼レフを構えて内野前列に座る女、座席がめっちゃ遠いと分かっていながら一眼レフを持参。義務。

 

 

*ゲートに到着

チケットに記載のゲートは「スーパーゲート1」

わたし「いやどこ?」

昨年からアホほど来ているヤフオクドームにも関わらず、よく場所を理解していなかった…

1ゲートと8ゲートの間にありました。

透明のドアの向こうにエレベーターが並んでおり、お姉さんが立っていました。手持ちのチケットを見せるとエレベーターに乗せてくれました。おいおいすげえVIP待遇じゃん!

 

*5階に到着

うわなんかまたお姉さんとお兄さんがいるよ…

荷物検査とチケットピッが無事終わり、中へ入る。

 

f:id:kahanshindebu:20190413234426j:image

f:id:kahanshindebu:20190413234547j:image

f:id:kahanshindebu:20190413234624j:image

すごい!たかい!とおい!(3歳児)

 

 

*座席

(座席の写真を撮り忘れる痛恨のミス。)

 

ゆったりとしていて、体が痛くならない椅子だし、そこそこ広いテーブル。有難いことにコンセントもある。

 

f:id:kahanshindebu:20190413235108j:image

そしてこちら、iPad

流石SoftBankだ〜。

 

アプリは、野球関係のゲームやYoutubeなど、遠い席でも暇にならない工夫が満載でした。パリーグTVも見られたし!

 

f:id:kahanshindebu:20190413235104j:image

(「自撮りしたろ〜!」ってふざけてたらカメラが「利用不可」の括りでフフッてなった。)

 

 

*‪ビュッフェ

やった〜〜〜〜〜〜〜!!!!

ご飯だ〜〜〜〜〜〜〜!!!!(ウキウキ3歳児)

 

デイゲームは試合開始2時間前、ナイターは試合開始1時間前からビュッフェ形式のご飯が食べられます。

 

この日はナイターで18時開始なので、17時からご飯を取りにいけると案内がありました。

 

16時55分のわたし(食い意地ガンガン張って17時になった瞬間GOする?いや待て、こんなVIP待遇の席を取るような人たちはちょっと余裕持たせて15分ぐらいからゆったり余裕な感じで取りに来るかもしれない…となるとちょっとスタートダッシュキメたのが恥ずかしい…うーむ…)

16時58分の係のお兄さん「間もなくビュッフェコーナーでお食事お取りいただけますのでよろしければどうぞ!(全員に言い回ってる)」

 

やった〜!!!!!!!(3歳児)

てか17時に取りに行ったらもう結構な人数のマダムがわらわら居ました。そりゃそうだよ。なんのプライド持ってたんだよわたし。

 

f:id:kahanshindebu:20190414000945j:image

まずこんな感じの可愛いトレーやら紙皿やら取る。

 

f:id:kahanshindebu:20190414001123j:image

f:id:kahanshindebu:20190414001127j:image

んでこちらからご飯を取っていく。

揚げ物、煮物、焼き鳥などなど。野菜もある。

 

写真には無いですが、白米のジャーやカレー、スープもありましたね。パンのコーナーも。

 

飲み物は、お茶とコーヒーとオレンジジュース。

 

あまり期待をしていなかったので、想像以上の品数で嬉しかったですね。

 

f:id:kahanshindebu:20190414001316j:image

取りすぎ。

 

因みにメニューは、フレンチトースト、バターロール、焼き鳥、イカリング、ローストビーフ、枝豆、炒飯、いなり寿司、玉ねぎとウインナーの串カツ的な何か、エビフライ。

 

気になるのはそのお味ですが、なかなかおいしかったですよ!

 

ネットで検索する限り「うーん」ってレポがすごく多くて、どんな飯が出てくるんだと思ってたけど、全然そんなことない。美味しい。

 

ただまあその、期待はせず行きましょう。そんな感じです。

あと枝豆の塩味は皆無です。

 

 

*試合開始

さて、試合が始まりました。

下に応援団が居るので、内野指定席に座っている時より聴覚的迫力があって中々楽しいです。

 

ただ、球がどこに飛んだか分かりづらい。遠いからしゃーない。

 

そしてわたしさん、堪えきれず一眼レフを構えてしまいました。

 

f:id:kahanshindebu:20190414002321j:image

いや、豆〜!!!!!!!!!

 

遠!死ぬほど遠!

この席にカメラは必要ないですね!(そりゃそう)

 

f:id:kahanshindebu:20190414002834j:image

(因みに先程の写真は川島慶三さんです。)

 

 

*ちょっと探検

カメラを片付け、ご飯もだいたい食べ終わったので(因みにビュッフェは2周目も行きました)(突然始まるフードファイト)、ちょっと探検してみようかと。

 

そーいや、トイレどこだろう。

探してみましょう。

f:id:kahanshindebu:20190414003045j:image
f:id:kahanshindebu:20190414003041j:image

えっ、死ぬほどガラガラ〜!

普段めっちゃ並んでるのはなんなんだってぐらいガラガラ〜!

流石に便座までは写真撮らなかったけど、とても綺麗でした。

 

f:id:kahanshindebu:20190414003452j:image

そしてこちら、喫煙室

テレビがあるから、中継見ながら吸えるってことですかね?

 

あとは授乳室もあるので、マッマも安心して観戦できますね。良き。

 

 

*選手ドリンク

で、ぶらぶら探検してたら面白いものを見つけまして。

 

f:id:kahanshindebu:20190414003810j:image

選手ドリンク!

 

良いですね、こういうの好きです。

普段コンコースで見ない名前ばかりでワクワクしましたが、お酒が得意じゃないので飲みませんでした。

 

で、いくつかツッコミどころがあるので触れていいですかね。

 

f:id:kahanshindebu:20190414004136j:image

まずはこちら。レモンデスッパイネ。

考案者のドヤ顔が想像できますね。

 

f:id:kahanshindebu:20190414004255j:image

続いてこちら。もりもりスカッシュ。

もりもりスカッシュのネーミングセンスやばい。めちゃくちゃ面白い。

「もりもりスカッシュください」って言いたい。言うために買いたい。

 

f:id:kahanshindebu:20190414004607j:image

最後はこちら。中村オリジナル7。

これめっちゃ面白い。何が来るか全く分かんねえ!情報量の無さ!

何が来ても「あっこれが中村オリジナル7なんだ」って認めざるを得ないこの名前。好きです。(※店員さんに聞けば教えてくれると思います。)

 

 

*ちょっと遊び出した

普段、試合時間の9割カメラを構えてるので、カメラを使わない場合の楽しみ方に関して不慣れなんですね。

 

なので、iPadを少しいじってみようと。

なんか面白いのないかなぁと思ってSafariを開きました。

 

f:id:kahanshindebu:20190414005134j:image
f:id:kahanshindebu:20190414005130j:image

>>> ね る ね る ね る ね <<<

 

この高い席に座って、あえて球場の端末で、ねるねるねるねと検索している人が世の中には居るんだなぁ。

 

あと、そーいやYouTubeのアプリ入ってたなぁと思い出しまして。

 

f:id:kahanshindebu:20190414005425j:image

はい。

 

ここにきてあえてジャニーズJr.チャンネル。

試合途中なので見ずに閉じました。

でも普通に動画見られるの良いですね。

 

 

*デザートコーナー

そんなこんなしていたら、試合は5回の表。

ビュッフェコーナーの近くに、デザートコーナーが設置されたので、フードファイト再開です。

 

f:id:kahanshindebu:20190414005718j:image
f:id:kahanshindebu:20190414005724j:image

この日のデザートコーナーはこんな感じ。

 

f:id:kahanshindebu:20190414005812j:image

オレンジのムース的な何か

プチロールケーキ(キャラメルと抹茶)

紫の何か洒落た名前のケーキ

フルーツポンチ

 

美味しかったです。

フルーツポンチは給食に出てた感じのアレですね、小さいおかずの。うわ小さいおかずって響き懐かしい。

 

 

*ラッキーセブン

さてさて、7回表が終わりまして、ラッキーセブンです。そうです。ジェット風船です。

 

普段は、マジで頭上に落ちてくるのが嫌すぎて殺意剥き出しの眼光を放ってるけど、今日は違います。飛んでこない安心感。

 

f:id:kahanshindebu:20190414010542j:image

キレイダナー

 

 

*終わり際

明日も早かったので、9回表で席を立ちました。帰るときもエレベーターで待たずにスッと帰れるスムーズさ。たまんねえ!

 

 

*まとめ

初めてのシスコシート、めちゃくちゃ楽しかったです!

 

ぶっちゃけ「まあタダで行けるなら行くか…」ぐらいのテンションだったけど、もうね、いい大人が3歳児になっちゃった。楽しかった!

 

皆さんも、もし機会があったら是非行ってみてください。そしてわたしの代わりにもりもりスカッシュと中村オリジナル7を頼んで感想を聞かせてください。

今だからこそ残しておきたい、野球オタクがSnow Manに沼落ちした話。

こんにちは、以前Travis Japanの沼落ちブログを書いたオタクです。

タイトルの通り、今だからこそ残しておきたい沼落ち話を自己満足で綴ります。

 

 

わたしがSnow Man(以下スノ)を知ったのは、YoutubeTravis Japan(以下トラジャ)の動画を見ていた時に、Youtube側がやたらParty!Party!Party!の動画をおすすめ欄に出してきたことがキッカケ。

何の動画見ててもやたらParty!Party!Party!を推してくる。ありえんぐらい推してくる。

トラジャのぬるぬるジェンガとか100%関係ないでしょ。しつこいぞYouTube

あまりにもしつこすぎて、ぜってえ動画開かねえからなと意地張ってたんだけど、暇な日があったから開いてみた。

 

youtu.be

 

え~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

すきになっちゃうじゃ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ん

 

オタク、ちょろいのでそれから1日3Partyが日課になった。しないと眠れなかった。

 

ぶっちゃけ最初はメンバーの名前と顔が一致しなかった。

コメント欄でメンバーが褒められてるのは何となく分かったが、いかんせん名前と顔が一致しない。そもそも名前が分からない。あだ名なんて尚更分からない。

 

でも、

白い服の体幹お化けのダンスがスタイリッシュでしなやかでかっこいいということ

キャップ浅被りの人のダンスが基本に忠実でわたしの知ってる「ジャニーズ」って感じで安心感を覚えたこと

キャップをやたら食ってる(食ってはない)人のダンスのセンスとリズム感が抜群だということ

萌え袖フードの人のダンスと空気が彼らの「アイドル力」を底上げしているということ

赤い服の髪の毛が亀梨みたいな人のダンスは「力強さ」と「華麗」が同居しているということ

萌え袖キャップの人は聞こえてくる声と踊ってるパートを照らし合わるとおそらく歌唱メンであるということ

は、分かった。

 

それからとりあえずスノのYoutubeの動画ぜ~~~~~~~~んぶ見た。もうね、ぜ~~~~~~んぶ見た。

 

最初ドーンと見た印象は「えっこわ」だったんですよ正直。

だって怖いじゃーん、、、めっちゃでかいじゃん、、、筋肉さんじゃん、、、

 

でもさ、仲間が調理したローストビーフ美味そうに食ってたり

youtu.be

 

絶叫系に乗って文字通り大絶叫したり

youtu.be

 

いい歳した大人がサンリオピューロランドではしゃいだり

youtu.be

 

そりゃ、印象が「こわい」から「かわいい」になりますよ。

 (※再生回数が増えればいいなと思ってわざわざリンクを分かりやすく埋め込んでいます)

 

あとわたしが「スノすき!」ってなった決定的な動画がこちら。

youtu.be

 

これほんとにwwwwwww3日に1回は見てます。

ぜ~~~~~~~んぶ内容知ってるのに1から10まで何度でも大爆笑してしまう。と共に、スノのお兄ちゃん感に毎回惚れ直す訳です。

至るところにスノのお兄ちゃん感が溢れ出ているのですが1こ1こ説明すると長くなるので動画のコメント欄を見てほしいですね。

 

ということでわたしは完全なるyoutube出のにわか新規オタクということです。

2018年12月頭頃からかな。

 

そしたらどっこい2019年1月中旬

Snow Man 増員

 

!??!??!??!?!?!?!?!?

 

めっちゃびっくりしました。

最初のシンプルな感情は「え、やだ6人が良い」でした。

 

わたしは先程言ったように、youtube出の新規にわかオタクです。彼らが走ってきた何年もの期間をほぼ知りません。逆に、わたしが知ったのは6人の彼らです。新規のくせして自己中心的オタクかまして本当に申し訳ないんだけど、「6人のSnow Man」を好きになったから、どうしてもその形が崩れるのが怖いというか、怖いじゃないな、寂しいって思っちゃったんですよね。最初に生で見るSnow Manは6人が良いって思っちゃったんですよね。

 

「何年も見てきたからこそ受け入れられない」

「何年も見てきたからこそ受け入れよう」

 

本当にいろんな考えがあると思うし、実際検索する度いろんな考えを見ました。新しく入る3人にもそれぞれ今まで居た場所があって、それぞれのオタクの皆さんの言葉を見て全部に共感してしまいました。

 

新しく入る3人の中では康二くんだけ知ってたんだけども(だが約7年前で止まってる記憶)、そうですね、なにきんなにきんってキャイキャイ言ってた頃で時が止まってますね。康二くんが今関西のお兄ちゃんしてる事もふわふわとしか知らなかった。そんな康二くんがSnow Manか。全く実感が湧きません。

 

この間更新されたスノチューブの冒頭、ビャッと9人のSnow Manが映った瞬間、思わず閉じてtwitterに逃げたあたり、まだ受け入れられてないんだな~わたし、って思いました。

 

でもな~単独申し込んじゃったんだよな~

やっぱな~心のどこかで9人のSnow Manが楽しみな気持ち、あるんだよな~

(2019.2.14追記:全滅しました)

 

とか言いながら6人のセルフィー爆買い中国人かまそうとしてるんだよな~~~~~!!!(果てしなくめんどくさいオタク)(勝手に買ってください)

(2019.2.14追記:爆買い中国人かましました)

 

でも最終的には、9人のSnow Manの皆さんが何かしらの形で今まで以上に輝ける日が来るのを祈っております。わたしのような頭ょゎょゎオタクは祈ることと金を落とすことしかできない。(だがしかし安月給)

 

そして相変わらず野球オタクとの二足のわらじかましていきます。現場こそ多くは通えないだろうけど(地方住みブス)、応援していきたいです。

 

何だこのブログ、、、、、って感じですが終わりが見えないので無理矢理終わります。ありがとうございました。

ジャニーズJr.に歌ってほしいハロプロの曲選手権を勝手に開催しました。

年末年始の連休がそろそろ終わる今日この頃。

いかがお過ごしでしょうか、どうもオタクです。

 

以前沼落ちのブログを書いたのですが、沢山の方に読んでいただけたみたいでビックリしています。

Twitterでも先輩オタクの皆さんからリプ頂いて、感謝です。ありがとうございます!

因みに 0_ohagi というIDです。野球の話ばっかです。

またいつかわたしのオタク的近況もここで綴ります!(自己満足定期)

 

 

突然ですが

 

開催します。

 

ジャニーズJr.に歌ってほしいハロプロの曲選手権〜!!!!

ドンドンパフパフ!

 

勢いって大事。

思いついたら書いとけの精神。

 

早速ですが始めましょう。

 

※なお筆者はトラジャ・スノ・娘。中心のオタクなのでその辺が多くなります。

 

1.モーニング娘。「みかん」

Travis Japan

最後の「旅立つ朝にWOW WOW CHANCE」

ふくちゃんがライブで「チャーンス!!」って言うアレ。わたしはアレを如恵留くんに言ってほしいの!!!なんならそれを言いたいが為にこのブログ書いたみたいなとこあるから!!!

以下の動画ではれいなちゃんだね。(4:15〜)

 

2.℃-ute人生はSTEP!

Snow man 

これな〜迷った。普段の衣装はまさにトラジャで大正解なんだけど、やっぱ雰囲気はマンズ兄さんが合うんだよな!マンズ兄さんと℃-uteは合う。

昨日みたいな今日をルーティー」「思い出し燃えるようなハイティー」のなっきぃとまいまいはだてなべで、

過ぎ行く日々」「身を任せても」「前に進めない」「もうわかってる」のなっきぃとまいまいはあべさくね。(0:50〜)

 

3.モーニング娘。「Give me 愛」

Travis Japan

この愛が重い歌詞を歌いこなせるのはこの男しか居ない。そう、川島如恵留

個人的に張り上げる如恵留くんの声が好きなので(Lock Lockのサビ前の感じ)、「もっと先だって思ってた AH」の「ァァァァア!」が聴きたい。

Give me 愛で貼れる公式動画なかったからLock Lock貼りますね。(さっき言った如恵留くんは1:15〜)

 

4.モーニング娘。弩級のゴーサイン」

Travis Japan

かいと「出してよゴーサイン」

かいと弩級のゴーサイン」

かいと「私の覚悟」

トリプルかいとに最初を歌ってほしいんじゃァ…!

この曲は本当に明るくて大好きだから是非トラジャちゃんに歌ってほしい!シャカリキ!

 

5.モーニング娘。「ムキダシで向き合って」

SixTONES

スタイリッシュな曲調と曲名通りムキダシな歌詞、本当に大好き。あとPVの後半の蛍光インクのとこ(説明下手)を是非ストの皆様にやっていただきたい。美。

「スッピンのあなたで勝負出来る?」はきょもにお願いしたい。(3:23〜)

 

6.モーニング娘。君さえ居れば何も要らない

Travis Japan

2番の「目をキラキラさせて僕に語った君の将来図は」「ただ聞いてるだけで胸が熱くなり泣きそうになった」のだーいしとふくちゃんのリレーは、松松に歌ってほしい。松田松倉の順に、是非。(2:24〜)

 

7.アンジュルム「上手く言えない」

Snow Man

こりゃ佐久間が輝くぞ〜!って思った!

アンジュにおけるむろたんのギラギラ感と佐久間くんのダンスのギラギラ感が同じ輝きを放ってる気がして好き。

2:10〜の「So…あいつも」から先はスノ6人しか居ないからすぐ順番回ってくるね!忙しいイケメン回転寿司だね!やったね!

最後3:24〜「あぁもう!やりきれない!」のりなぷ〜パートはふっかちゃんにお願いしたい。

りなぷ〜→おでん→むろたんの「Uh…」リレーはふっかちゃん→館さん→佐久間くんだな。

そして直後のアゥ!ってやつ。あれ佐久間くんの得意分野じゃないですか!

 

8.W「ロボキッス

→松倉海斗・中村海人

これね!最初松松にしようかと思ったんやけどね!このふたりやわ!

わたしの中で、まーどぅーのロボキッスの影響が強すぎて、まーどぅーに雰囲気が似てる(と個人的に思った)二人を選出しました。

加護ちゃん(どぅー)パートがまつく、辻ちゃん(まー)パートがうみんちゅだな。(9:44〜)

 

9.モーニング娘。「シャボン玉」

SixTONES

きょも「愛する人はあなただけ\たいがだけ〜/」

きょも「誰も邪魔させない\たいが〜/」

ほく「愛のシャボンに抱かれて \ほくと〜/」

ほく「わたしだけのあなた」

慎太郎「なのに、どこ行ったんだよ〜!!!!!!!!!!!」

間違いない。

中盤のセリフパートは日替わりにしよう。全員見たい。

 

 

いつのまにか9曲も挙げてた…

キリがないので今回はこの辺で!

 

是非皆さんこの機会にモーニング娘。の楽曲に触れてみてください!(回し者ではないです)

野球オタクがTravis Japanを見つけてしまった話②

野球の推し選手が、本日結婚式を挙げた。

(関係者の方々、インスタアップありがとうございます。推しのインスタはもはや化石である。)

 

前回のブログを読んでくださった方、

はじめましての方、

なんか誤ってクリックしちゃって読んでる方、

こんばんは、オタクです。

 

今回はTravis Japan(トラビスジャパン)(以下トラジャ)の個々の印象について語ろうと思う。

 

 

 

 

まずトラジャとはどんなグループなのか。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/Travis_Japan

 

さて、それぞれのメンバーについて語っていくが、以下で用いる「最初の印象」とは、

「数億年前のJr.の記憶しか無い女がHappy Groovyのライブ映像を1回見た時点」の印象なので、今貴方にも見てもらいたい。

4分50秒だから…そんなデータ量食わないから…

Travis Japan 「Happy Groovy」(「ジャニーズJr.祭り 2018」単独LIVE in 横浜アリーナhttps://youtu.be/TSl5rqxK40I 

 

見てくださった方、ありがとうございます。

そうそう、かっこいいっすよね。

よし。語っていこう。

(※あくまでひとりのオタクの意見なので生暖かい目で見てあげてください。)

 

 

 

 

宮近海斗(みやちか かいと)

 

○最初の印象

・ワァ覚えてる!懐かしい。

・この前庶民狩りされてたね。

     (ドラマ「花のち晴れ」より)

 

◎今の印象

・とにかく天才

・センターになるために生まれてきた男

 

いや語彙力の無さ…語彙を胎内に忘れて生まれてきた女…

でもほんと、ちゃかちゃん(あだ名)は天才なんだ。「トラジャの物語はちゃかちゃんから始まる」感がするの。ほんで赤とセンターがまぁ似合うこと似合うこと。

トラジャを布教してくれたフォロワー(前回ブログ参照)は、ちゃかちゃん担当である。なんか分かるわ。(?)

 

 

 

松田元太(まつだ げんた)

 

○最初の印象

・お゛っ゛き゛く゛な゛っ゛た゛ね゛

 

◎今の印象

・なんか(テンションが)やべーやつになってた

YouTubeのサムネ適性ありすぎわろた

 

元太くん本当大きくなったね…(孫を見る祖母の顔)

ハピグルの映像見たとき本当にびっくりした。こんなにハンサムに育ったのか?あの赤ちゃんは、と。

それと同時に、他の動画でのハッチャケ具合が凄すぎてめちゃくちゃ笑った。とても良い成長を遂げている。

 

 

 

松倉海斗(まつくら かいと)

 

○最初の印象

・お゛っ゛き゛く゛な゛っ゛た゛ね゛(二度目)

 

◎今の印象

・色んな意味で大人になってる…(感動)

・ブログの読みやすさよ

 

元太くんの時と同じ反応で申し訳ないんだけど、ほんとこの松田松倉の松松シンメの成長で涙が、出ますよ。

「シンメ」って単語も久々に発したなぁ。

ここ1年は二遊間ア゛ア゛ア゛バッテリーア゛ア゛ア゛って言ってたけど、前はシンメア゛ア゛ア゛ってよく言ってた。

…話が逸れたけど、エンジェルフェイス松倉くんが、可愛さを保ったまま大人の男になっていて感動した。あとこんなに歌が上手いの知らなかった。レモネードサンドウィッチ♪は松倉くんやったんやね。(後から気づいた)

 

 

 

七五三掛龍也(しめかけ りゅうや)

 

○最初の印象

・「THEジャニーズ」感がすごい。いや、うん、ジャニーズなんだけど。

 

◎今の印象

・自分の魅せ方が抜群に上手

・「しめちゃん」と「龍也さん」が七五三掛龍也の中に同居してる

 

しめちゃん(あだ名)はま〜た逸材。

自分の魅力をよく理解した上で、上手にプレゼンする能力があるメンバーカラーピンク担当があたしゃ大好きだ。メンバーカラーピンク担当について語るだけで1つブログ書けるくらい大好き。あとライブ映像見る限り前髪が絶対崩れないですよね。ずっと可愛い。すばら。

 

 

 

川島如恵留(かわしま のえる)

 

○最初の印象

・ハーフかな?前髪重めの髪型似合ってるなあ…

 

◎今の印象

・彼に…出来ないことは…ないのか…?

・ブログなげええええええええええ(褒めてる)

・ママ

 

のえるくんから↓3人は、申し訳ないけど古の記憶を掘り起こせないのでほぼ初見状態。

にしても、のえるくんはやばい(ヤバイ)(YABAI)

何がやばいって、スペックがあまりにも高すぎる。

青学生・身体能力抜群・フットワークの軽さ…話したらキリが無い。大概は中身スカスカのアフィブログにさえギチギチに書かれる程である。

ブログと言えば、のえるくんのブログの長さはやばい。のえるくんのブログが更新されたらtwitterのTLに「今月もなげえ」って絶対誰かしらのツイート流れてくるのすき。

 

 

 

中村海人(なかむら かいと)

 

○最初の印象

・前髪散らかりすぎてどっか行ってるけどシンプルに顔が好き〜!!!!!!!!!(クソデカボイス)

 

◎今の印象

・私服が可愛い

・何も出来ませんけど〜みたいな空気出しといて大概なんでもできるのずるい

・やっぱりシンプルに顔が良い

 

顔が良いしか言ってなくて申し訳ないけど顔が良い。顔が良いのは最強の才能だから本当に。ソースはその才能に恵まれなかったわたしだ。

いやしかしうみんちゅ(ニックネーム)は本当、そつなくなんでもこなしていく辺りがずるいなぁと思う。魅力的。ジェラピケのパジャマで動画に出てくるのはジワった。自由すぎか?

 

 

 

吉澤閑也(よしざわ しずや)

 

○最初の印象

・はじめまして(正直)(ごめんなさい)

・スッキリしてるクセのないダンス、すき

 

◎今の印象

・リア恋製造機

・パパ

 

「○○が好き!」ってオタク特有の高音早口で言えるかっつったら言えないんだけど、なんかふわふわと閑也くんに惹かれている自分がいる。そしてこれ今打ってる時点でだいたい気づいてる…

 

多分わたし、閑也くん推すわ

 

絶対推すわ〜…

なんならもうしっかりと推しだわ〜…(認めるのが早い)

 

 

 

わたしって新しいジャンルにこんにちはする時に、

「はじめまして、こんにちは、あなたのおかげでジャンルに興味を持つことができました」枠と

「どうも、あなたのおかげでジャンルが好きになりました」枠と

「悩んだ末、あなたを推すことにしました。」枠があるんですよね。(何故か毎ジャンル起こる現象)

 

野球で当てはめると甲斐拓也→上林誠知→髙田知季だった。(つまり今日挙式だったのは髙田さんです。おめでとうございます。)

 

多分トラジャだと、中村海人川島如恵留吉澤閑也なんだろうな。ハマって約1ヶ月時点ではそんな気がしてる。

 

「推し」を「推し」だと自分の中で解釈するまでに最低1ヶ月は要するタイプのオタクなので(めんどいな)、今日のブログは割と何度も書き直した。でも、今回こうやって改まって綴ったことで頭の整理が出来たし、「推し」として閑也くんを応援するのがとても楽しみ。

 

今回もこんなクソ長ブログを読んでくださりありがとうございました。

次は何書こうかな、気が向いたら書こーっと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今更だけど、このジャンルでは

「推し」じゃなくて「担当」だったか!

野球オタクがTravis Japanを見つけてしまった話①

見つけてしまった。

 

わたしは野球オタクなので、普段他ジャンルに手をつける暇が無い。でも今は野球がオフシーズン。

推しが打てたか打てないか、推しが試合に出たか出てないか、そういう事に一喜一憂する日々から少し離れて、まあハッキリ言うと暇だった。

 

今メインで使っている垢を含め、わたしはtwitterの垢を6つ持っている。

…ツイ廃だからね、仕方ないね。

 

オフシーズンはTLが比較的過疎っているので、普段使わない垢のTLを覗きに行ったりする。

 

 

 

 

 

それがTravis Japanを見つけてしまった大きな理由になることを

2018年11月のわたしは知らない。

 

 

 

 

昔、わたしはゴリゴリのジャニオタ(eighter)だったので、その時から仲良くしてもらってる人達が沢山いる古い垢のTLを久々に見た。

 

アイマスラブライブ、歌い手、ジャニーズ、FGO、舞台俳優、あらゆるジャンルの沼が広がっていた。

皆ジャニオタとして仲良くなったが、時が流れればそりゃ沼ジャンルも変わる。

 

そんな種類豊富な沼を横目に見ながらわたしはこんなツイートをした。

 

f:id:kahanshindebu:20181220123152j:image

 

これはYouTubeのトップに

SixTONES(ストーンズ) - JAPONICA STYLE [Official Music Video] https://youtu.be/DBRSulH8qpM

この動画が出てきて、見た直後のツイートだったと思う。

 

そして約2週間後のツイート

f:id:kahanshindebu:20181220123540j:image

この女、ノリノリである

 

このツイートに、とあるフォロワーからリプライが飛んできた。

f:id:kahanshindebu:20181220124132j:image

青:フォロワー 黄:わたし

 

この時正直「トラジャ」が何なのかさっぱり分からなかった。(ごめんなさい)

リプが来てすぐ、とりあえず「トラジャ」で調べて、宮近くんは覚えてたので、あの形で返信した。そしたら、あぁ返事がきた。

 

いや「ハピグル」って何やねん

 

オタクはそう思いながらとりあえずYouTubeで「トラジャ ハピグル」で検索した。

 

Travis Japan 「Happy Groovy」(「ジャニーズJr.祭り 2018」単独LIVE in 横浜アリーナhttps://youtu.be/TSl5rqxK40I 

 

見た、、、、、見ちゃった、、、、、

 

とりあえず感想を返信した。

f:id:kahanshindebu:20181220124641j:image

悪くないね😎←やかまし

 

そしてその後

f:id:kahanshindebu:20181220125543j:imagef:id:kahanshindebu:20181220190315j:image

そう。わたしは中村海人という存在に気づいてしまった。

 

・シンプルに顔面が良い

・インドア

・ゲーマー

 

いや、かつて推していた、

嵐の二宮和也大先生、デレマスの双葉杏大先生と共通点あるやん?仕方ない。これは運命。

 

そうして中村海人可愛い〜と唱えながら他のYouTubeの動画を見た。

 

このブログを見てくださってる大半の方はやきう垢から飛んでくださってるから改めて話すと、

ジャニーズは今ジャニーズjr.チャンネルというYouTubeのチャンネルを運営していて、無料で合法的に動画が見られる時代になったんですね〜これマジ凄いこと。素晴らしい時代。

 

ジャニーズJr.チャンネル https://www.youtube.com/channel/UC1cHlPIE-kqiPvpyYz2O8rQ

 

で、色々と動画を見てどんどんトラジャを好きになり、かつオタク垢で布教された結果

f:id:kahanshindebu:20181220182951j:image

荒れてんな〜

 

まんまとハマった。

ジャニーズjr.チャンネルったぁすげえよ。

 

この時わたしの頭の中は中村海人でいっぱいだった。

 

 

 

 

仕事で疲れて帰ってきて、オフトゥンインしてトラジャの動画を見るのが日課となったオタクは、12月頭、ふと思い出した。

 

「あっ、Jonny's web…」

社会人オタク、思い出してから行動するまでの時間、コンマ3秒。

 

f:id:kahanshindebu:20181220183922j:image

はい。

「おかえり」で草が生えますよ。

因みにこのフォロワーもジャニオタである。

 

オタク、ジャニーズウェブ、読んだ。

詳しく書くとネタバレになってしまうからあまり言えないが、全員個性が溢れすぎててとても面白い。これ月額300円とか実質無料どころではない騒ぎ。

そんな中、ひとりだけ明らかにヤベーのがいた。

 

 

 

のえるくん(川島如恵留)のブログなっっっっっっっっっっっっっがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

 

 

 

ひとつのブログ、スクロール3万回くらいしてやっと読み終わった。

読み応え抜群じゃん…

 

オタク、ここでのえるくんを覚えた。

愛が重い(本人が言ってる)アイドル、すき。

 

そこから、今までうみんちゅに焦点を当てて見てきた動画を、のえるくんに焦点当てて見直した。

 

まぁ〜〜〜楽しい。

 

無料でこんな素晴らしい動画を見られる時代と、即布教してくれたフォロワーに感謝しながら、オタクは「2019年、ジャニーズJr.に金を落とそう」と誓った。

 

 

 

 

以上が野球のオフシーズンに、1ヶ月でジャニーズjr.にハマってしまったオタクの話でした。

トラジャの個々についての印象やら、同時にハマってしまったSnow Manについての話も、いつかしたい。(するとは言ってない。)

 

読んでくださり、ありがとうございました。